日本応用数理学会 研究部会

SAMPLE SITE

古いお知らせ

  • 2021年3月4日(木)・5日(金)に研究部会連合発表会が オンラインで開催されます。 この連合発表会での発表者にはJSIAM Lettersへの投稿権が付与されます (会員であるかどうかを問いません)。 発表をご希望の方は、 2021年1月7日(木)までに 以下の内容を主査(furihata[AT]cmc.osaka-u.ac.jp )にお送りください。
    • 1) 発表題目
    • 2) 著者(所属)
    • 3) 登壇者情報
      • 氏名:
      • ROMAN表記(例:OUYOU Taro):
      • 会員番号(半角数字):非会員の場合は空欄で結構です。
      • 電話番号:
      • e-mail:
    なお、講演申し込み多数の場合にはお断りする場合がございますので、その旨あらかじめご了承ください。 [2020.12.01]
  • 2020年12月23日(水)にオンラインで,日本応用数理学会:三部会連携「応用数理セミナー」を開催します.参加登録された方にのみZoomのミーティングURLおよび講義資料へのアクセス方法をご案内します.[2020/10/18]
  • 本年度の日本応用数理学会年会の当研究部会のOSへの講演募集をいたします. まず,年会の開催日時等は以下のとおりです.
    • 日程: 2020年 9月8日(火)-10日(木)
    • 方式: (zoomによる) オンライン開催 ※オンライン開催に関する注意は下の web をご参照ください.
    • web: https://annual2020.jsiam.org/
    例年のように当部会では研究部会主催OSを開催致します.
    講演時間は 1件20分を予定しています(会員以外の方でも登壇可能です). また,講演者には JSIAM Letters への投稿権が付与されます. 講演希望の方は、下記の手順でお申し込みください.
    ■ 当研究部会 OS 講演申し込み手順
    下記の手順で,(1)-(4) の手続きを行ってください.
    • 手順 i.
      講演申し込みフォーム https://bit.ly/2A2wd5L にて 2020年 7月10日(金) 17:00 までに
      (1) 当 OS への講演申し込み
      を行ってください.
      ※ 申込み多数の場合は一般講演への移動をお願いする可能性もありますのでご了承ください.
      〆切後,当OS でのご講演の可否と,講演可の場合は下記 (3) で必要なパスワード を登壇者の方にご連絡致します。 講演可の場合は,以下の手順にお進み下さい。
    • 手順 ii. 年会Webページ https://annual2020.jsiam.org/ にて 2020年 7月24日(金) までに
      (2) 参加申込み (これは (1) と関係なく早めに出来ます)
      (3) 口頭講演申込み(発表は当 OS を指定)
      を行って下さい.
    • 手順 iii. 年会Webページ https://annual2020.jsiam.org/にて 2020年 8月 7日(金) までに
      (4) 予稿の提出
      を行ってください.
    [2020/06/05]
  • 研究部会連合発表会中止について: 3月4~5日に開催を予定していた研究部会連合発表会(於中央大学)は中止となりました。詳しくは、「研究部会連合発表会中止について」をご覧ください。[2020/02/24]
  • 2020年3月4〜5日に2020年研究部会連合発表会が中央大学(後楽園キャンパス)で開催されます.[2020/02/19]
  • 2019年12月24日(火)に東大本郷キャンパスで,日本応用数理学会:三部会連携「応用数理セミナー」を開催します.[2019/11/28]
  • 本年度の研究部会連合発表会が以下の要領で開催されます。 「科学技術計算と数値解析」研究部会もオーガナイズドセッションを企画しますので、ご参加ください。
    期間:2020年3月4日(水),5日(木)
    場所:中央大学(後楽園キャンパス)
    発表者には JSIAM Letters への投稿権が付与されます。 (会員であるかどうかを問いません。)
    発表をご希望の方は 2020年1月7日(火)までに以下を主査・山本野人宛て(yamamoto[AT]im.uec.ac.jp )にお送りください。
    • 1) 発表題目
    • 2) 著者(所属)
    • 3) 登壇者情報:氏名、ROMAN表記(例:OUYOU Taro)、会員番号(半角数字)(非会員の場合は空欄で結構です)、 電話番号、e-mail
    なお、講演申し込み多数の場合にはお断りする場合がございます。 あらかじめご了承ください。[2019/11/20]
  • 【論文誌特集号について】 日本応用数理学会論文誌からの依頼で、「科学技術計算と数値解析」研究部会特集号を組むことになりました。 当研究部会の活動をアピールする機会にもなりますので、奮ってご投稿ください。 スケジュールと投稿方法等は以下をご覧ください。
    1. スケジュール
      • 論文投稿締切を本年9月30日とし、来年3月号(3/25頃発行予定)を特集号とする。
      • ただし、査読期間が伸びたなどの理由で、3月号に間に合わない論文が出る場合は、その後の号に特集号の続きとして掲載する。
    2. 投稿方法
      • ◎ 可能な限り、特集号への投稿希望者は8月末までに著者名と論文タイトルを主査(山本野人 yamamoto_AT_im.uec.ac.jp)に連絡すること。ただし、この事前申告には間に合わず、9月に入ってから投稿を決める場合も受け付ける。
      • 投稿規定、投稿料(一律4万円)、執筆要綱、著作権規定、使用する論文スタイルファイルなどは一般論文と同じです。 https://www2.jsiam.org/wabunをご覧下さい。
      • 投稿は、一般論文と同じく,ScholarOne Manuscripts のシステムhttps://mc.manuscriptcentral.com/tjsiam からお願いします。アカウントをお持ちでない方は、上記のページで作成する必要があります。  論文の「種別」は、論文の種類に応じて以下の中から一つをお選びください。(各種別の違いは、上記の「投稿規定」をご覧ください。)
        • 特集原著理論
        • 特集原著応用
        • 特集原著実用
        • 特集原著ノート
        • 特集サーベイ
        • [2019/06/11]
  • 【年会での研究部会OSについて】例年のように当部会では研究部会主催OSを開催致します。講演時間は1件20分です。講演者には JSIAM Letters への投稿権が付与されます。また、会員以外の方でも登壇可能です。
    講演希望の方は、以下の情報を 山本野人(電気通信大): yamamoto_AT_im.uec.ac.jp 宛てにお送りください。件名は、『応用数理学会年会OS申し込み』としてください。 〆切は6月28日(金)といたします。
    1. 発表題目
    2. 著者(所属)
    3. 登壇者情報
      •  
      • 氏名
      • ROMAN表記(例:OUYOU Taro)
      • 会員番号(半角数字)非会員はその旨を記入してください
      • 電話番号
      • e-mail
    申し込み数によってはご希望に添えない場合があることをご承知置き下さい。
    当部会OSの申し込み後、採用された方には上記年会webページから口頭講演申し込みを別途していただく必要があります 。その際に用いるパスワードをお知らせ致します。また口頭講演申し込みの〆切は7月5日(金) です。当部会OSへの申し込み期日とは異なりますのでご注意ください。[2019/05/17]
  • ウェッブページをリニューアルしました.[2019/05/06]

記録

幹事:2019年7月1日〜2020年3月31日

幹事:??〜2019年6月30日